二次創作オフライン活動一時休止のご挨拶

こんにちは。稲子です。

この度、5/4のスパコミを期に、一旦二次創作のオフライン同人活動を休止し、創作メインの活動に絞ることにしましたので、ご報告いたします。

とはいえ、休止するにあたり変化といえば、自分で二次創作ジャンルでイベントに申し込んでスペースを頂いて薄い本を出す、という活動をしばらく控えるだけであって、創作・二次創作かかわりなく日々妄想していることには変わりありません。なので機会があれば、アンソロジーや合同誌で二次創作を描いたりすることもあるだろうし、オンラインで滾る思いを発散させることもあると思います。我慢しきれず、さほど時間をおかずにまたイベントに参加している可能性も大いにあります。稲子、ちょろいから。
勘違いしないでいただきたいのは、決してジャンルが嫌いになったわけではありません。おそらくイベントでもお目当ての非公式な薄い本を入手しに二次創作スペースにお伺いすることもあるだろうと思います。その際、顔見知りの皆様にはまたご挨拶できれば幸いです。
既刊・新刊は、在庫がある限りは委託販売・自家通販を続けて行きますが、在庫がなくなり次第順次休止していく予定です。休止期間中の再販・再録の予定はございません。委託販売が終了したものは、在庫が手元にある場合もあります。在庫があれば、イベント会場や郵送でのお渡しが可能ですので、ジャンルにかかわらずお気軽にお声がけください。

今後の同人活動はしばらく、創作BLジャンルにて進めて行く予定です。
叔父×甥本の続きも、出す出す詐欺しながらすでに一年近く経ってしまいましたが、電子書籍版でも最後は私の希望で「つづく」として頂いた手前、なんとしてでも続きは描きたいですし(そもそもあいつら、まだ手もつないでないんだぜ?ふれあいと言えばおっさんが大人げなく甥っ子に全力で足払いしたぐらいだぜ??おかしいなこれ本当に世に言うボーイズ・ラブなのかな)。

活動の方向はほんのすこし変わりますが、相変わらず魔の建造物東京ビッグサイトに生気を吸われ続ける方針は変わりません。それどころかインテックス大阪にも生気を吸われに行くかもしれません。
ですので、またこれからも末永くお付き合いいただけたら嬉しいです。
人様の休止のご挨拶は寂しくて嫌とか言いながら、結局自分で自分に言い聞かせるためにこんなご挨拶をしてしまいました。
ジャンルの垣根を超えて、今後共、何卒よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です